ドクトルシバゴ

『ドクトル・ジバゴ』は、1965年のアメリカとイタリアによる合作映画。
ジャンルは恋愛、ドラマ。
ロシアの作家、ボリス・パステルナークによる同名の小説を原作とする。
モーリス・ジャールによる挿入曲「ラーラのテーマ」が有名。
米アカデミー賞で5部門を受賞した。
現在、DVD発売中。
大作であることから2枚組となり、1枚目にイントロダクションと本編の前半、2枚目は珍しい両面1層でA面に本編の後半、B面に豪華特典が収録された。