流行語大賞決定

一年の話題となった、新語、流行語を決める毎年恒例になっている、「2014年 ユーキャン 新語・流行語大賞」が都内のホテルで発表され、今年は人気女性お笑いコンビの日本エレキテル連合のギャグ、「ダメよ~ダメダメ」と、「集団的自衛権」の二つが大賞を受賞した。日本エレキテル連合は今年大ブレイクとなり幅広い世代から注目を集めた。中でも、「ダメよ~ダメダメ」は世代を超えて浸透した。お笑い芸人による、ギャグや言葉が受賞するのはスギちゃんの「ワイルドだろぉ」の2012年以来、2年ぶりとなった。また、今年憲法9条をめぐって、連日ニュースで大きく取り上げられた、「集団的自衛権」も年間大賞を受賞した。前もって発表されていた候補の中には「ありのまま」や「レリゴー」、「危険ドラッグ」や「デング熱」、「エボラ出血熱」などがノミネートされていた。