米国、9歳の娘に運転させた夫婦を逮捕

米国のウィスコンシン州で、9歳の娘に車を運転させた夫婦が逮捕されたという。
夫婦は30代で、生後11ヶ月の乳幼児と9歳の娘を連れて、ピックアップトラックで外出。出かけた先で泥酔し、9歳の娘に”代行運転”
させ、帰宅しようとしていた。
事件のあった日時は1月31日で、保安官が危なっかしい運転をしている車があると通報をうけ、駐車していた一家を発見した。そこで娘が運転していたことに気が付き夫婦は逮捕された。
この件は、ポーク郡巡回裁判所のオンライン記録で明らかにされたという。
夫婦はその後2月5日の裁判で罪状を否認。内容は危険行為と児童保護責任放棄の疑いとされている。
発見された時が初犯だったのか、今までにも何度かやっていたのだろうか。普通に代行運転を頼めば良かったのに、そんな判断もできないほど泥酔していたのか、これでは娘が可哀そうだ。